日本プレイセラピー協会企画 第1回 海外講師招聘プログラム
子育て支援プログラム

「遊びのもつ力〜子どもを理解するということ」

すでに終了いたしました


◆◆◆ 内 容 ◆◆◆

 遊ぶことは、子どもにとっても大人にとっても、生きるためにとても大事なことです。特に子どもにとって遊びは、心の成長、体の成長、知力の成長、人間関係の成長など、成長をしていくために必要な多くのことを獲得していくための大事な活動なのです。遊びが子どもにとってどのように意味があるのか、私たち大人は子どもと一緒に遊ぶことで子どもをどのようにもっと理解し成長を助けることができるのか、など、遊びの持つ力について、子どもと遊びの専門家であるアンカタナック先生にお話いただきます。 子どもを持つ親、保育園・幼稚園の先生、プレイセラピスト、学校の先生方など、子どもと関わるすべてのかたがたのための講座です。

日時  2007年7月28日(土)開演・受付:午後1時 講演:午後1時30分〜午後4時30分
参加費:2,000円
定員:200名
内容:講演
講師:アン カタナック先生 *日本語通訳がつきます。
会場:東京ウィメンズプラザ


◆◆◆ 講師紹介 ◆◆◆

 Ann Cattanach, Ph.D. アン カタナック先生

 プレイセラピー研究により博士号取得。スコットランドにて開業。スコットランドの他、イギリスその他の国々でもプレイセラピーやサイコドラマを行う。イギリスプレイセラピスト協会正会員。ヨーク大学客員講師。Introduction to Play Therapy(2003)など著書多数

◆◆◆ 申し込み ◆◆◆

お申込みは、添付ファイルに記入のうえ、事務局メール(下記)までお送りください。
参加費は当日お支払いください。
参加申込書(ワード文書)
締め切り:2007年6月30日

お問合せにつきましても、当会事務局まで。

* 事務局メール:play_therapy@nifty.com
 当会へメールご送信後、24時間以内にこちらかの自動返信メールが返らない場合は、通信エラーの可能性もありますので、お手数ですが再度お送りください。


<杉並区在住の方で子育て応援券をご利用の方へ>

当講座は、杉並区の子育て支援事業である、子育て応援券利用登録プログラムとなっています。
応援券利用に該当する方は、応援券での参加費のお支払いが可能です。
当日、応援券をお持ち下さい。不足分は現金でのお支払いになります。
応援券利用についてのお問い合わせなどは、

杉並区のコールセンターTEL♯8800またはTEL03-3372-8800
杉並区の窓口は 子育て支援課応援券担当 03-3312-2111(杉並区役所代表)
http://www.suginami-kosodate.jp/ouenken/tick00.html
までお願いします。

◆◆◆ 主 催 ◆◆◆

主催:日本プレイセラピー協会
   [代表 湯野貴子(クリニック川畑)] 
   [事務局長(副代表):葛生聡(青山学院大学)]